{高円寺}ソムオー

以前、勝手に始めたタイ料理のシーフードのバジル炒め選手権ですが、
ランチにやっているところは少ないようで意外と探すのが大変です。
午後有休をとる日に高円寺のソムオーはランチでもシーフードのバジル炒めがあるということで行ってみました。
ビルの半地下みたいな場所にあります。
a0183009_956202.jpg

が、再訪はなしです。
あまりのひどさに絶句しました。
a0183009_1656911.jpg

a0183009_21284599.jpg

メニューはとっても多いです。

a0183009_957305.jpg

シーフードのバジル炒め@800
まず、今回はダメだししかしません。
あまりにひどいタイ料理だったため、タイ料理嫌いになりそうです。
と思うくらいに驚きました。

私が行ったときがたまたまそうだったのかはわかりませんが、そうだったと思いたいです。




a0183009_9583620.jpg

すごーく気になった点。
ご飯はタイ米を使ってはいるのですが、おかゆか?これはと思うくらいべちゃべちゃ。
そしてゆるゆる。
あのタイ米の、パラっとさなんてなければタイ米の形すらぐずぐずです。
そしてタイ米にスプーンを入れたところからご飯はおかゆのように形がなくなりました。
ご飯を崩してみると、やはり中はご飯の形もなく、団子状に固まっています。
こんなひどいタイ米をだすタイ料理屋さんは初めて見ました。
やわらかい、なんて通り越したレベルでした。これはひどすぎると思います。

シーフードのバジル炒めについても同様。
写真ではムール貝やシーフードも色々な種類が入っているようですが、
出てきたのはイカのゲソが9割、小さなエビが2匹でした。
バジル炒めと言っていますがバジルは入っていません。
タイ料理に入っているイカも細かい細工がされてすごく柔らかく料理してあるのが特徴ですが、イカのゲソをブツブツに切っているだけなので固いです。
味はびっくりするほど濃いです。
ご飯にきゅうりも添えられているようですが、きゅうりもなし。

スープはびっくりするほど味が濃くて飲めたものではありませんでした。しかも味付けが??
調味料をもらってお酢を入れたり方向修正しようかと思いましたが無理でした。
サラダは水切りがされておらず、お皿に水がたまっていました。またレタスも一枚の葉を2等分にした?と思うような大きさで全く食べずらい。

これで800円でも出したくないと思うお料理でした。
そして食べれないと思うお料理でした。9割残してお店を出ました。
唯一食べたのはデザートのココナッツミルクでしょうか。
でも中に入っているタピオカも、これもまぁ、茹ですぎちゃってやわやわというか、なんというか。
金曜日だったから、高円寺まで行かなくても、職場近くのバンコクのシーフードのバジル炒め食べればよかったなーと後悔しきり。

で、ろくに食べてないし、不完全燃焼なので、高円寺の駅反対側のバーンイサーンに行ってみます。


東京都杉並区高円寺北2-21-1 リリーベル高円寺スクエアB1F
03-3337-1055

***ブログランキングに参加しています。***

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by puccipuci | 2011-08-13 10:11 | *高円寺/阿佐ヶ谷/荻窪/西荻窪