夜ごはんは熱炒

1日目の夜ごはんは熱炒(ルーチャオ)
ガイドブックを見て激しく気になっていたお店です。
ビヤホールって説明あったけど。
でも、見た目からもビヤホールではないような…
台北に住んでいる妹に連れてきてもらいました。
妹もブログとかでここ連れて行こうと思っていたらしく、お互いの希望がかないました!

中央市場
a0183009_1457765.jpg
a0183009_14572037.jpg

タクシーでいったんだけど、歩く台北に載ってました。
(行き方)
忠考新生駅の新生南路一段ををいって、新生北路一段、喜瑞飯店(アンビエンスホテル)を左折
長安東路一段に中央市場海鮮があります。
ここは100元海鮮店密集エリアらしい

お店の前にはいけすー!
a0183009_1551964.jpg

いけすに入っている魚や貝を選んで、調理方法も選びます。
絶対楽しいー!新鮮!
他にメニューに載っているものは100元(だいたいが)というわかりやすさ!

***ブログランキングに参加しています。***

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村



メニューは記入式。
a0183009_1537344.jpg

でも、わかんないと難しい…
でも基本100元ですからね。

総合生魚片
a0183009_15223230.jpg

サーモン、マグロ、タイのお刺身
なんだ、新鮮だし、脂のってるじゃない!

蒜泥白肉
a0183009_15362163.jpg

下には千切りされた生姜がぎっしり!
上には豚のバラ肉を湯通ししたものににんにくがすごく効いたソースがかかっています。
バラ肉ちょっと脂っこいかな?と思ったけど、下の千切り生姜をたっぷり巻いて食べると、あら意外とさっぱり。にんにくも効いているので生姜をいっぱい巻いてもパンチあります。

蒜泥鮮蚵
a0183009_15381415.jpg

これもさっきの蒜泥白肉の豚肉が牡蠣になったもの。
私、牡蠣が大好きです。海外に行くと生牡蠣は最終日にしよう、やっぱりあたると怖いからやめよう・・・と思うものの、やっぱり牡蠣が食べたくなります。
海外行って牡蠣にあたったことも何回かありますが、やっぱり食べたい、ああ愛しの牡蠣。
それを知ってる我が妹。こんなのあるよ、と教えてくれたのはいいのですが、いかんせん料理名がわからず適当にこれじゃない?と頼んだものがビンゴ!でした。
この牡蠣はさっと湯通しされているので半生状態でした。(ちょっとドキドキしましたが)
豚肉とは違って、クリーミー、そしてさっぱり。牡蠣は小さいですが、量はたっぷりあります。
ちなみにカキラヴァーの皆さん。カキは「蚵仔」か「蚵」です。←覚えました。私(けっこう大事)

空心菜 (70元)
a0183009_15392283.jpg

やっぱり空心菜最高!

肉糸糸炒豆苗
a0183009_1540875.jpg

日本では高い豆苗も安い!

海瓜子(180元)
a0183009_15405915.jpg

これは他のお客さんが食べているのが美味しそうだったので、食べてみたくなった!
でもメニューを見てもわからん!!
で、店員さんを連れて、そのお客さんの席に行って指さし注文!!
だって、おいしそうだったんだもーん。
で店員さんがこう書いてたから、たぶん料理名はこれ。

烏魚子(200元)
a0183009_15414297.jpg

からすみだって200元ですよ!これだったら食べるでしょう。注文するでしょう。
って、ほとんど私食べちゃったけど。

ビールやソフトドリンクは奥の方に冷蔵庫があるので自分で勝手に取ってきます。
a0183009_1554391.jpg

男性のみなさん、お店にいるビールのユニフォームを着ているかわいいキャンギャル。
ユニフォームと同じビールを頼むとビールの栓を抜く+グラスに注いでくれるサービスをしてくれますよ♪
他のビールを頼んでも何もしてくれませんからね!
[PR]

by puccipuci | 2011-09-17 10:55 | *台湾 2011.8