朝ごはんは阜杭豆漿で

朝ごはんで有名な阜杭豆漿へ行ってきました。
お昼で売り切れてしまうというお店です。
到着は7時50分、すでに行列ができています。
華山市場の2階はフードコートになっていますが、この時間は阜杭豆漿だけが開いています。
食べるところはフードコートそのものですね。
a0183009_13484319.jpg


***ブログランキングに参加しています。***

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村



列を進んでいくと、焼餅を作っているおぢさんが見えますねー
そして、全面見えるオープンキッチン!
そして匂いがまたいいんだ、これ。
a0183009_13504877.jpg
a0183009_1351269.jpg

待ち時間20分!
メニューがありますが、中にはわからないものが多い!
で、頑張って頼んでみました。
a0183009_13512313.jpg

店内で食べた鹹豆漿 25元
a0183009_13514298.jpg

見た目はおぼろ豆腐ですねー。
時間がたつに従ってだんだん固まってきます。
味は茶碗蒸しのような感じ。それに油条(揚げパン)を入れるのでゴマ油の香ばしい香りが追加されています。
結構食べごたえもありますね。
帰るときに気がついたのですが、会計を済ました奥に調味料もありました。
味の調整もできるようです。
早く気がつけばよかったー!辛いのがおいしいと聞いていたので。

で、食べ歩きをしたかったので、店内ではこれだけ。
あとはテイクアウト!
蛋餅 25元
a0183009_13521227.jpg

これは二つ。一つ一つを袋に入れてくれます。
a0183009_13545142.jpg

このパンはさっきおぢさんが作っていた焼餅ですね。
厚餅夾蛋 35元
a0183009_13523389.jpg

a0183009_13534131.jpg

中に玉子が入っているので適度に塩味が付いています。
このパン、なんかナンのようなかんじ。

冷豆漿 25元?
a0183009_13575310.jpg

日本で飲む調整豆乳のようなものを想像していたのですが、飲んでみてびっくり!
甘い!
でもさらっと飲めちゃうんです。
これ、かなり気に入りました。

全部で合計135元

ちょっとおばさんが怖かったりしますし、列にも並ばないといけないけど、一度来てみる価値はあると思います。
他のお店の豆漿も挑戦してみたいですね。

場所はMRT板南線「善導寺」駅5番出口を出るとすぐ右側に華山市場があります。
2階へは中からはいけないので、華山市場を左に回っていくと階段があります。
お客さんも多いですし、おばさん達殺気立ってたりするので、できればメニューを書いていった方がいいかも。
(私はガイドブックの写真を指さしたりして、ここでこれ食べたい、これ外帯とお願いしましたが、ガイドブックの商品名とお店の商品名が違うようで最後の会計のおばさんに怒られました)
[PR]

by puccipuci | 2011-09-18 09:35 | *台湾 2011.8