林合發油飯の油飯(おこわ)

迪化街にきました。
乾物街の入口には、「城隍廟」という、縁結びの神様で有名な廟があります。
ちょうど明るい歌声が聞こえたので覗いてみたら、城隍廟でした。
覗いてみたらカラオケか?と思うほどノリノリで歌う尼さんが。
a0183009_15403170.jpg

リズミカルに鈴をならすおばさんも。
こちらのお経?はノリノリですな。

永楽市場にある林合發油飯を目指します。
a0183009_9571625.jpg

a0183009_15405845.jpg





城隍廟を通り過ぎれば、すぐ。
この永楽市場の1階の奥に林合發油飯があります。
a0183009_15413678.jpg
a0183009_15415182.jpg

メニューがありません。
他の人の注文をじーっと見ていても、誰も教えてくれない…。
ようやく男のスタッフさんが「日本人!日本人!」と中のスタッフさんに声を掛けてメニューをくれました。
メニューは日本語で書いてあります。
店頭に並んでいたのは大きな箱のおこわだけだったのですが、そこまで食べれないだろうと一人用のものをお願いしました。
a0183009_855773.jpg

半斤+鶏肉+味付け玉子で120元
そのまま頼むとおこわだけになるので、鶏肉とか玉子は別に頼まないといけません。

味は、期待していたと言うのもあるのでしょうが、私には合いませんでした。
五香粉が大丈夫な人には、美味しいと思います。
おこわ自体に五香粉は使っていないと思うのですが、ちょっと癖があり、私はだめでした。
見た目はすごーく美味しそうなんですよ。
だからハマる人はすごくハマると思います。
上に乗せられた煮たシイタケや、玉子はすごくおいしかった!
あと鶏肉は一度揚げられているようでサクサクな食感がまだ残っていました。
でも鶏肉はしっとり。

次に行くとしたら鶏肉と玉子狙いですね。
お酒のお供にもぴったりな気が。

この前に双連街のMr. Linを探しにいったのですが、見当たりませんでした。
今やってるんでしょうか?
フレンチトーストサンドを食べたかったので残念。。。


***ブログランキングに参加しています。***

にほんブログ村 OL日記ブログへ
にほんブログ村
[PR]

by puccipuci | 2011-09-19 18:53 | *台湾 2011.8