牡蠣のオイル漬け

a0183009_9442960.jpg

帰りにスーパーに寄ったら特大の牡蠣が安い!しかも量もたっぷり。
400gで1,200円。
a0183009_9452132.jpg

これは牡蠣のオイル漬けを作らねば!
プリップリの牡蠣。見た目もやっぱり大きい!

牡蠣のオイル漬けのレシピ

***ブログランキングに参加しています。***

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

ポチっとしていただければ嬉しいです。


********************************************



①きれいに洗います。この牡蠣のひだひだのところに汚れがたまってますからね。
a0183009_946461.jpg
②フライパン(まだ火はかけない)に重ならないようにきれいに並べます。
フライパンに並びきれないので淵にも。*油はひきません。
③ここで火にかけます。中火。





a0183009_948864.jpg
④火にかけたら牡蠣と相性抜群なオイスターソース大2、醤油小1を牡蠣の表面全体に塗ります。オイスターソースは粘度が高いので塗りやすい。
火にかけると牡蠣から水分が出るので表面に塗っていただけでもからまります。
牡蠣の身がプクーっとなるまで触っちゃダメ!ジーっと見守ります。


a0183009_9483243.jpg
⑤このプクーっとなったらひっくり返し時。ソースも粘度が出てきます。
ひっくり返したら弱火。そしてここでもできるだけ牡蠣には触らない。
フライパンの淵のソースが焦げてくるのでフライパンをゆすって牡蠣が焦げ付かないようにする。水分がなくなりそうなところでもう一回ひっくり返す。
完全に水分が飛ぶまで火にかける。
火にかけすぎると牡蠣の身が爆発することがあるので気をつけて。

a0183009_9503529.jpg
⑥瓶に牡蠣を並べて、ブラックペッパーを粒のまま入れる。そしてオイルを牡蠣がかぶるまで入れる。
オイルはオリーブオイルだと固まります。(過去失敗済み)






a0183009_9512083.jpg
今回はキャノーラ油にがんばってもらうことに。がんばれ。キャノーラ。
サラダ油でも大丈夫だと思います。

ポイントは火にかける間はできるだけ牡蠣に触らない。身を崩したくないし。
ソースが焦げないようにする。→オイルに焦げの風味がついてしまうから。

牡蠣のオイル漬けのアレンジとしてはオイルにつける時に
がっつりおつまみ→粒コショウは入れず、にんにく、唐辛子をプラス。
にんにくは風味が強いので入れすぎない。

中華風→粒コショウは入れずに、八角と花椒(粒)を入れる。ちょっとのごま油
花椒はパウダーのものだと風味が強すぎて牡蠣の味を殺してしまいます。粒で。

ホームパーティーなどのアレンジ
私はよくチコリの上に牡蠣をのせ、上にディルを。
片手でワイン、片手でチコリをつまめるので手は汚れないし、取り皿も汚れないので他のお料理も取れます。見た目もちょっとおしゃれになります。
あとはスライスした大根の上に牡蠣。これも取り皿を汚さず他のお料理も取れる。
あとは生ハムに巻いてもおいしいです。ちょっと塩分高くなるけど。
[PR]

by puccipuci | 2012-03-18 22:07 | うちごはん