リーデル ワイングラステイスティングセミナー 実践編②

赤ワインもやっぱりグラスの形は違う
a0183009_9555775.jpg

ピノ・ノワールは真ん中(ボール)が膨らんでいて上がすぼまっているので
a0183009_95728.jpg
a0183009_957165.jpg

ちょっと倒した所で全然平気!

赤ワインではカベルネ・ソーヴィニヨンをデキャンタージュしてくれることに。
そのデキャンタがこれ。マンバ(だったっけ?)蛇という意味みたい。
a0183009_945311.jpg

そしてワインを注ぐー!ってか、これどこ持つの?
a0183009_947189.jpg

そそぐー!あー、ここ持つのね。お、そこはしっぽ?
a0183009_9472471.jpg

そそぐー!あ、ちゃんとしっぽまでワインが!(右の一番上がしっぽ)
a0183009_9474230.jpg

注いでいる間も私の頭の中は「これどうやって洗うの?」で占められておりました。
注ぐときにはポコポコポコとなんともかわいい音がします。ポコポコー

そして質問タイム!ようやくこの時間が!
もう、どうやったら洗ってる時にリーデルのグラス割らなくて済みますかー!!
基本毎日ワインを飲むので、毎回ワイングラスを洗う時はドッキドキです。
怖々スポンジをグラスの中にいれ、「いつかやる」を合言葉に怖々洗い←実際何回も割ってるし
「いつか割る」を合言葉に気をつけながら拭き。
それでも拭きながらワイングラスのふちをパリッ、慎重に慎重をきしてるつもりが足をボキッ。
数えるのも嫌なくらいに割ってました。
その質問をぶつけられます!
そして説明を聞くと、「一番やっちゃいけないこと」の全てをやっていたことが判明。
そりゃ、割れるし、折りますね。あまりに納得しすぎて相槌打つことすら忘れました。
むしろ全部やってた自分に、私ある意味すごいなと変な感心までしてしまいました。
でも洗い方を聞いたりすると、これも目から鱗なことが次々と。
そんなんでいいの?そうなの?と、まぁびっくり。

リーデルを使っていながら初めてセミナーを開いていることを知りましたが、ワイン好きな方も、とりあえずワイングラス買おうかなーな方も、どんな方でも受けられるセミナーです。
多分受講される人全員がワイングラスにびっくりすることがあると思います。
私も初めて知ることいっぱいあったし、発見もいっぱいありました。
いいグラスマジックは更に上を行くマジックがありました。
ワイングラスなんてボルドーとブルゴーニュとシャンパングラスがあれば大丈夫~♪
なんて思ってたけど、
なんだかワイングラスでもったいないことしてたなーと感じたり、あのお店は使っちゃいけないワイングラス出してたなーと考えたり、これでわかった分これからどうやって今まで以上においしくワインを飲めるかを考えたり。
何よりも、これで合言葉も封印できそうです。すごくすっきりしました。
ワインセミナーとはまた違った角度でワインを楽しむ方法が満載、そしておいしく飲むマジックも教えてもらえます。

リーデル ワイングラステイスティングセミナー→☆
リーデル ワイングラステイスティングセミナー 実践編→☆

a0183009_1021022.jpg

リーデル・ワイン・ブティック青山本店

東京都港区南青山1-1-1 青山ツインタワー東館1F

リーデルのファンサイトファンサイト参加中


***ブログランキングに参加しています。***

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

ポチっとしていただければ嬉しいです。


********************************************
[PR]

by puccipuci | 2012-02-19 14:49 | モニター・イベント