月乃ひかり亭でザ洋食!by ブロぐるめ

今回出していただいたお料理、映画のALWAYS三丁目の夕日の頃の洋食を想像してくださいとのこと。
うーん、わかりやすい!イメージしやすいですね!
やっぱり、ザ洋食だ!

まずはトマトサラダ。
a0183009_10305822.jpg

トマト、大きい!
なんと3L!!聞いたことないですよ、3Lなんてサイズ。
市場にはこれだけ大きいと出回らないんですって。なのでご主人の特別ルートで調達しています。
この日は知多産。
a0183009_1033692.jpg

甘みもあるけど、中身がぎっしり詰まっているトマト。歯ごたえもいいです。
ドレッシングもオリジナル。
フレンチドレッシングやイタリアンドレッシングがメジャーだった時代に、柚子、トマト、醤油で作ってあります。爽やかで、甘みもあって、さっぱり食べれます。

次はカキフライとハムカツが2種類
a0183009_10352628.jpg

カキフライも大きいです。カキラヴァーとしては、もう目が釘付けです。
そして、ハムカツ!
ハムカツを見るだけで興奮しちゃいますねー。これですよ、これ!
a0183009_10362549.jpg

赤いタイプと、厚切りのハムカツ。
これがですね、
a0183009_1037515.jpg

ハムを薄く切ろうと頑張ってたけど、切れないので厚切りなんです、とご主人。
思わず笑っちゃいましたが、もう客としてはウェルカムですよー
厚切りのハムカツなんてなかなか食べれませんよー。このまま頑張らず厚切りで!
ソースはまた手造りのソース。
a0183009_104063.jpg

タルタルは下に卵が敷かれています。ハムカツもタルタルで!ということでした。
クリーミーさが加わるとさらに食べ応えあり!おいしい!
a0183009_10415471.jpg

ご主人こだわりの品である「ビーフの赤ワイン煮」。
ただ柔らかいだけの肉ではなく、噛んだときに赤身肉らしい歯応えがあるものがいいそうです。少し固いと感じる方もいるかもしれませんが、これが昔ながらの味だそうです。
大きなお肉は固いということはなく、お箸で切れるほど。でも脂がないので食べてるとお肉の旨みがジュワーっと広がります。
よく「ビール煮こみ」はブラウンシュガーを使うということで、このビーフの赤ワイン煮にもブラウンシュガーを使っているそうです。さらにコクがでて旨さがアップするんですね。
a0183009_10455178.jpg

大きくカットされたジャガイモやぺコロス、周りにデコレーションされたマッシュポテトも添えられてソースをつけながら食べると絶品です!
見た目も美しいですが、味も絶品!
a0183009_1049579.jpg

アツアツで運ばれてきた、キノコとベーコンのチーズドリア
これは昔まかない料理だったということ。こんな美味しそうなのがまかない料理だったなんて!
a0183009_1051137.jpg

キノコはごろごろ、チーズもたっぷりとろけてます。
でもテンション上がったのがご飯がトマトソースで炒めてあったんです。
このトマトの酸味とチーズ、それだけで美味しいのは間違いないのに、ベーコンとキノコが旨さをプラス。もう、美味しい以外に言葉がでません。うまー!!

デザートはチーズケーキ。
かつて系列店で販売していた幻のケーキ「月乃ひかり」は、コンデンスミルクをたっぷり使ったクリームチーズケーキ。優しく、どこか懐かしい味わいはTVチャンピオン甘味王もファンだったそうです。このケーキは今回のイベントのために特別に作っていただいたそうです。
a0183009_10556100.jpg

濃厚なチーズケーキ。でも言うほど濃厚で重い、というわけではなく食べれちゃいました。
チーズはわざと粒を残して歯触りを変えているそう。
これが赤ワインとも合う!
a0183009_10562280.jpg

このケーキは3部作で、月乃ひかり、星のきらめき、太陽のしずくとあるそうです。
今は作るのは難しいそうですが、チョコレートの星のきらめきは作ろうかと思っているそうです。
テイクアウトでもいいので、復活をすごく望みます!

おいしい洋食って食べてなかったなーと実感しました。
なんとも懐かしいんだけど、でも一つ一つ進化している洋食なんだと思います。
何よりもご主人の人柄がすごく出ているお料理には、なんだか一つ一つじんわりと感動しました。
こういうお店はずっと残っていて欲しい!頑張って続けてほしい!と思うお料理でした。
お店も、お料理も、スタッフのみなさんも、すごく満足して、幸せな気分でご飯が食べれます。
渋谷からも近いので、おいしい洋食食べたい!っていうときには是非!

***ブログランキングに参加しています。***

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

ポチっとしていただければ嬉しいです。


********************************************
[PR]

by puccipuci | 2012-03-14 21:26 | モニター・イベント