納豆チゲとチョングッチャン

今回のお料理教室は納豆チゲ
韓国に行くたびに気にはなっていたチョングッチャン(韓国納豆チゲ)
ですが、あまりの臭さに怯み、一度も食べたことはありませんでした
食わず嫌いなのですが…
なかなかあの匂いは…
むしろ、他のメニューに惹かれたので、すぐに申し込み!
運良く席を確保することが出来ました
今回のメニューは
・納豆チゲ
・コルベンイムチム(ツブ貝の和え物)
・ケランマリ(韓国の卵焼き)
・ベッキムチ(白キムチ)
チェジュで食べてすっかりお気に入りになったコルベンイムチム
先日のソウル旅行でコルベンイの缶詰を買ったものの、使い方がわからずメニューを見た時すぐに習いたい!と思ったのです
あとはベッキムチ。
ムルキムチ(水キムチ)と同じかと思いきや違いました
説明を聞いてなるほどーと納得
これがコルベンイの缶詰
a0183009_9185338.jpg

私が買ったのはこの一回り小さいやつ
先日大久保に行った時にK plusで売ってました
先生は韓国広場で購入
ベッキムチの白菜の塩漬けは先生がすでにしてくれてます
a0183009_92039100.jpg

今回は1/4株をベッキムチにしてそのままお持ち帰り
メインの納豆チゲですが、私達が作るのは日本の納豆を使った納豆チゲ
先生がチョングッチャンを作ってくださるとのこと
二種類の納豆チゲの食べ比べですね
で、これが問題のチョングッチャン
a0183009_9232594.jpg

スンチャンチョングッチャンと書いてます
これを半分使います
a0183009_925183.jpg

作り方は若干違ってました
お出汁や、具材の味付けも
右が日本の納豆の納豆チゲ、左がチョングッチャン
a0183009_9262858.jpg

ケランマリはこの鮮やかさがポイントですよね
今回のお料理教室でもいろいろな具材を入れているので華やかです
そして
a0183009_9281450.jpg

1つは韓国ノリのケランマリ
a0183009_9284623.jpg

1つはよく見る鮮やかなケランマリとこちらも二種類!
a0183009_9293190.jpg

出来ましたーヽ(´ー`)ノ
a0183009_930783.jpg

日本の納豆の納豆チゲ
a0183009_9303796.jpg

韓国のチョングッチャン
色が微妙に違いますね
チョングッチャンの方が若干匂いはキツめ
あと大豆がすりつぶしてあったりするので豆感は弱め
教室ではチョングッチャンの方が好きと言う方が多かったでした
思いのほか匂いもそんなになく、先生がアレンジしてくださったのかもしれませんが、私にはかなり食べやすかったしおいしかったです
これなら全然食べれるじゃない、おいしいじゃない!と思ったほど
この日の夜おいしかったよと韓国料理好きの母に納豆チゲを作りましたが、納豆好きな人ですが、これはちょっと…とダメなようなのでやはり人によりそうです
私は気に入りました
a0183009_9352187.jpg

大好きなコルベンイムチムはお野菜たっぷり
これはおいしかった!辛さと甘さと酸っぱさが絶妙です
a0183009_9363189.jpg

二種類のケランマリ
a0183009_937130.jpg

そのまま持ち帰るベッキムチ
このまま玄関で一週間放置します
来週が楽しみだわー♪~(´ε` )
a0183009_9381971.jpg

先生が干した干し柿、干しナツメとお菓子
先日のソウルで干しナツメを買いたかったのですが、どこにも売ってなく諦めました
まるごと干したナツメはあるのですが、スライスしたものはどこにあるのでしょうか?
tea therapyくらいしか思いつかず…(>_<)
ロッテマートにも市場にもなかったし。今度は見つけたいです
a0183009_9411019.jpg

お茶はトラジ茶
トラジってキムチでしか食べたことがありませんでした
キムチだとクセとか苦味がありますが、トラジ茶は飲みやすくて、同じもの?と思ったほど


今回も大満足のお料理教室でした
来月は以前習ったペチュキムチ(白菜キムチ)と今回のベッキムチとで自宅でキムジャン開催します(笑)
先生のお料理は自宅や食堂で食べる身近なお料理ばかりで、習うたびにこれ食べたことあるーとか見たことあるーとか親近感のあるお料理ばかり
オシャレ料理よりバンチャンや家庭料理を習いたい私には毎回大満足できる教室です
週末はコルベンイムチムで一杯しよ!
[PR]

by puccipuci | 2013-11-25 09:56 | お料理教室