<   2012年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

{吉祥寺}にほん酒や/イワシの朝ごはん

大好きな にほん酒や は朝昼ごはんも始めておりました。
ということで、行ける時に行ってみた。

鰯がいいですよってことで、焼き鰯定食。
a0183009_2135969.jpg
a0183009_21351917.jpg

まるまる、ぷっくりなお腹がステキ。
鰯って、あの鰯?と思うより大ぶりな鰯が来ました。
ほくほくで、炊きたてご飯ともあいます。
鬼おろしもステキ。

そしてにほん酒やさんだもんねー、飲んじゃうよねーってことで
a0183009_2135248.jpg

日本酒に合う酒の肴の3点盛り。
こんなのきたら飲んじゃうよねー…

昼酒、最高じゃ。

***ブログランキングに参加しています。***

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

ポチっとしていただければ嬉しいです。

********************************************
[PR]

by puccipuci | 2012-11-16 06:08 | *吉祥寺/三鷹

{六本木}松六家/黒毛和牛のひつまぶし 小そば付き@1,500

お肉モードにスイッチが入りました。
おいしいお肉が食べたーい!
しかもがっつりお肉が食べたーい!!ってことで松六家へ。

a0183009_1043798.jpg
a0183009_10432137.jpg

このお肉巻き巻きがやりたくなるんですよね。
甘辛のたれが染みたご飯もおいしい♥
a0183009_1043205.jpg
a0183009_10433367.jpg

おそばも食べたくてつけちゃう。
ここのおそばは田舎そばみたいに太くって噛みごたえがあり。
ただ、そばつゆが日によって違う?この時はちょっと薄くってなんか残念。

今日もがっつりお肉で幸せ♥

{六本木}御曹司 松六家/黒毛和牛のひつまぶし お刺身付き@1,500→☆
{六本木}御曹司 松六家/黒毛和牛のひつまぶし 小そば付き@1,500→☆
{六本木}松六家/黒毛和牛のひつまぶし お刺身付き→☆
{六本木}松六家/黒毛和牛のひつまぶし 小そば付き@1,500→☆


東京都港区六本木4-10-2 荒川ビル1F
03-3796-3369
日休み
ランチ11:30~13:30LO


***ブログランキングに参加しています。***

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

ポチっとしていただければ嬉しいです。

********************************************
[PR]

by puccipuci | 2012-11-15 06:09 | *六本木/赤坂

ガラスびん工場&ワイナリー見学ツアーbyブロぐるめ 丸藤ワイナリー

シャルドネ
a0183009_635469.jpg

これも有名なワインですね。
垣根栽培で育てます。
こちらの特徴はなんといっても根。
a0183009_61471.jpg

よく見てくださいね。
a0183009_61274.jpg

なんか動物のくるぶしっぽくないですか?
これはまず下に台木という木を植えます。そして補木として上の木を置いて両方の木(台木と補木)が定着するまで繋ぎ目をぐるぐる巻きにするという方法。
フィロキセラ(ブドウネアブラムシ)を防ぐ方法です。
こちらの葉っぱはマグネシウム欠乏で葉っぱが黄色くなってますね。
a0183009_615415.jpg

他に台木の上をV字にカットして補木を繋ぐ方法もあるんだとか。
そしてシャルドネの植え方にもう1つ特徴が。
交互に植えてるー!
a0183009_621092.jpg


***ブログランキングに参加しています。***

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

ポチっとしていただければ嬉しいです。

********************************************
[PR]

by puccipuci | 2012-11-14 06:04 | モニター・イベント

ガラスびん工場&ワイナリー見学ツアーbyブロぐるめ 丸藤ワイナリー

ワイナリーは本当に日本とは思えない、景色が広がります。
a0183009_553150.jpg

ブドウの品種ごとに栽培方法も、蔓の伸ばせ方も違うその様は圧巻の一言につきます。
それはひとえにオーナーのブドウに対する厳しい姿勢と妥協のなさ。

まずはカベルネソーヴィニヨン。
a0183009_550444.jpg

メジャーなワインですね。
本来ならすでに収穫を終えているはずなのに、このツアーのために少しブドウを残しておいてくださったとの事。

目の前にステキな光景が!
a0183009_5514370.jpg

目の前にたくさんのブドウ!
ザ ワイナリー!

そしてブドウも食べちゃいます。
a0183009_5533445.jpg


このカベルネソーヴィニヨンのブドウは木の上に半円のアーチを状のパイプが。
フランスではこのように栽培するのがポピュラーで、このアーチ状のパイプの上にビニールを張って雨避け(レインカット)にします。

ただ、丸藤ワイナリーでは日本の土壌に、日本に合う栽培方法でもいいと、ブドウの木の上にビニールを張らずにしたとか。
そうすることで肥沃な日本の土壌だとブドウの木はパイプよりもどんどん伸びるそう。
この方法は新たな実験として今年から始められました。
実際に見てもブドウはパイプよりも大きく成長しています。
で、本来ならパイプ上にかけるはずのビニール(レインカット)は下に。

プティ ベルドー
こちらは一文字短梢栽培。
a0183009_555860.jpg
a0183009_555157.jpg




***ブログランキングに参加しています。***

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

ポチっとしていただければ嬉しいです。

********************************************
[PR]

by puccipuci | 2012-11-13 05:58 | モニター・イベント

ガラスびん工場&ワイナリー見学ツアーbyブロぐるめ

a0183009_62679.jpg

丸藤ワイナリーへ連れてきていただきました。
丸藤ワイナリーといえばルバイヤードにシェルリー!
期待も高鳴ります。
まさかワイナリーも見れちゃうなんて贅沢すぎ!
しかもオーナー様自らの案内付きでございます。
本当に贅沢すぎ!

こちらがオーナー様。
a0183009_62142.jpg

山梨の宮崎駿。(と、勝手に呼んでた私達)

丸藤ワイナリーは120年の老舗ワイナリー。
現オーナーで四代目です。
この趣ある建物がお出迎え。
a0183009_63111.jpg

なんだかすでに日本とは思えない、このラブリーさ。
入り口には、これまたご自由にどうぞ、なブドウがお出迎え。
a0183009_624641.jpg

見るからに美味しそう!
ええ、モチロンしっかり食べさせていただきました。
ものすごく甘いの。このブドウ。
隙があったらもっと食べようかと…

まず始めにワイナリーへ。
テクテクとちょこっと歩きます。
そんな道すがら、キャー、キウイ♪
a0183009_6424.jpg

キウイがいっぱい♪
a0183009_644447.jpg

キウイがなってるの、初めて見ましたわ。

もうワイナリー行く前からテンション上がりまくりです。

***ブログランキングに参加しています。***

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

ポチっとしていただければ嬉しいです。

********************************************
[PR]

by puccipuci | 2012-11-09 06:06 | モニター・イベント